Reservation

ブライダルフェア、見学のご予約

会場見学希望のお客様

FREE DIAL :
0066-9760-7461

ブライダルフェアを検索する

ご契約済み・ご列席のお客様

TELEPHONE :
03-5784-1060
平日 :12:00-20:00
土日祝:10:00-20:00
定休日:月曜日・火曜日

撮影・イベント希望のお客様

TELEPHONE :
03-6696-4666
平日 :11:00-20:00
定休日:土日祝

Contact

ウェディングに関するお問い合わせ

イベント・スタジオに関する
お問い合わせ

アイテムにこだわったカフェテイストウェディング

Wedding

WEDDING CONCEPT

Live the Dream ~夢を生きる・夢の実現する~

出会って13年。隣にいたくてもいれなかった時期乗り越え、今を生きているふたり。

生きているからこそできること・・・

それは 好きな音楽を聴くこと
美味しいものを食べること
今日の出来事を話すこと
大切な人に想いを伝えること
大切な人を支えること
周りにいてくれる人のこと大切に想うこと
なにげない日々をすごすこと
夢を叶えること

日々の小さな幸せの積み重ねが、ふたりにとって大きな夢(未来)に繋がっている。

そんなふたりの結婚式は、いままで支えてくれた大切な皆様への感謝の気持ちを伝え、
ふたりの明るい未来に繋がる、未来へ一歩踏み出す日に。

WEDDING ITEM

招待状

トレーシングペーパーからほんのり見えるルージュと、ゴールドの文字で高級感も感じられるTRUNKオリジナル招待状は、コスメに関わるお仕事をされている新婦様にぴったりのデザイン。封筒も、トレーシングペーパーを使用し、大理石の透け感に拘ってご用意をしました。日時も、海外っぽく、イラストを使用してとってもオシャレなテイストに。

席札&プロフィールブック

席札とプロフィールブックは新郎新婦のお持ち込みでご用意をされました。
男性用の席札は靴ベラ、女性用の席札はミラーのデザインで、ゲストの方がご自宅でも使用できるようにと、おふたりのおもてなしを感じられるアイテムに。
プロフィールブックは、前撮り写真を使用してオシャレなニュースペーパーのデザインに。結婚式では、プロフィールブックや席次表を受付でお渡しをすることが多いですが、ゲストの方に持ち運ぶアイテムを減らす為にお席へご用意。

フラワーバッグ

ゲストの方にお花をお帰り頂く時も、わくわくして頂けるように、写真をたくさん撮ってもらえるように、と想いを込めてお花のお持ち帰り袋も新郎新婦の手作りでご用意をされました。
お花が綺麗に入るよう、マチがある透明の袋に、オリジナルのラベルを付けられ、オリジナリティ溢れるもオシャレなアイテムに。

WEDDING DECORATION

ラウンジ/LOUNGE(3F)

オリジナルカップでドリンクを提供したいという、新婦様の夢を叶えたカフェの空間に。
HOT用とCOLD用のカップをどちらもご用意し、シェフと相談をしながらオリジナルドリンクのメニューを開発。ストロベリーソーダや、レモネード、ホットココアなど、味はもちろんのこと色合いにも拘ってご用意しました。オリジナルカップは、後に披露宴会場で座る席のテーブルナンバーを入れて、エスコートカップとしても活用。

また、ドリンクと一緒にカナッペやピンチョスなどのフィンガーフードもご用意。挙式までのお時間も、ゲストの方に楽しんで頂きたい、小腹を満たしてほしいというふたりのお心遣いが感じられる空間になりました。
ドリンクもフードも、味と見栄えに拘ってオシャレカフェを実現。

挙式会場/CHAPEL(2F)

シンプルな中にも、ライトと木の温もりを感じられ、おふたりの雰囲気にぴったりな温かみのある空間に。アイアン素材でご用意をしたフレームも、この空間にマッチしています。

披露宴会場/BOUQUET(1F)

グレーの壁紙に、コンセプトの文字とくすみカラーのお花をたっぷり飾り、温かみのあるライトで包み込まれたメインテーブル。ドレスが足元まで綺麗に見えるようにと、新郎新婦のお席はソファーをチョイス。ブラウンのソファーと、ウッドデザインのゲスト席がマッチしており、カジュアルだけど落ち着いていて、抜け感のある洗練された空間に。

WEDDING DRESS / HAIR

ウェディングドレス

1着目のウェディングドレスは、胸元の刺繍とふわっとしたチュール素材が印象的なすっきりとしたデザイン。ファブリックとディテールにまで拘ったドレスは、シンプルだけど上品で、新婦様をより美しく見せます。存在感のあるorgablancaのイヤリングとも相性ぴったりです。(ミラーミラー)

タキシード

生地やライン、ボタン一つにもこだわり抜かれたタキシード。
同じタキシードでも、ベストや小物一つでがらっと雰囲気が変わり、スタイリッシュでお洒落な一着です。

ヘアスタイリング

前髪からふんわりと立ち上た、下目のシニヨンスタイルが上品で美しく、新婦様にとてもお似合いでした。もう一つのスタイルは、雰囲気を変えて編みおろしに。新婦様お気に入りのアクセサリーとも相性抜群でとてもお洒落です。

FLOWER

ブーケ&ブートニア

シンビジウムやプロテアがポイントになった、スタイリッシュなブーケ。新婦様とデコレーションデザイナーが何度も話し合い、拘りが詰まったひとつです。新郎様にもブーケとお揃いのお花でブートニアをご用意。

WEEDDING CAKE / FOOD

ウェディングケーキ

2段のセミネイキッドケーキには、ブルーベリーとブラックベリー、ローズマリーに、金箔が散りばめられた上品で落ち着いたオリジナルデザイン。流れるようにデコレーションされた金箔が会場にもぴったりです。

お料理

新郎様が一番大切にされていたお料理は、使用する食材や調理法、盛り付け方など、実際にシェフと相談をしながら一皿一皿丁寧に内容を考えていきました。

〆の一品には新郎様が大好きなラーメンをご用意。さっぱりと召し上がって頂けるよう、味付けはあご出汁醤油。ラーメン好きなゲストの方にとっても喜ばれた一品でした。


デザートは、新婦様のご希望でグラスデザートをご用意。晩白柚・文旦・オレンジなどの柑橘類をふんだんに使用し、強めの甘味と香ばしさ、フルーツとヨーグルトの酸味苦味とフレッシュな香り、チーズのコクを楽しんで頂けるデザートは、思わず写真を撮りたくなってしまうようなインパクトのなる一品に。
ゲストの方へのおもてなしを一番大切にされていたふたりらしいフルコースとなりました。


PARTY演出

人前式 ~ふたりとゲストが繋がる手紙~

「今までたくさんの人に支えられ、今ここに生きていられることへの感謝をしっかりと伝えたい」そんなふたりの想いから生まれたお手紙の演出。
たくさんの感謝の気持ちをしっかりと伝えられるよう、ふたりには一人ひとりへお手紙を書いて頂きました。
その想い溢れるお手紙を読んで頂くのは、静かな場所かつ、誰にも邪魔をされないタイミングを考え、新郎入場直前の挙式会場に。 静かな空気感の中で読んで頂くことで、よりふたりの想いが伝わり、ゲストの方の心の温度が高まった瞬間でした。 そして、ふたりからの心のこもったお手紙と、ゲストの方の想いが一つになり、挙式中は温かく和やかなひとときとなりました。

人前式 ~両家親御様からのプロフィール紹介~

プロフィール紹介はよく、披露宴の前半に司会者から紹介をされることが多いですが、ふたりのことを一番よく知っている親御様に、新郎新婦それぞれの生い立ちをお手紙にして綴って頂きました。ご紹介のタイミングは、挙式の新郎新婦入場後に司会者が代読。 ふたりの幼い頃のエピソードや、実はあの時こんな想いがあった、など、愛情たっぷりのお手紙は、挙式を更に温かい愛で包み込んでくれました。

人前式 ~オリジナル結婚証明書~

様々な素材や構造がある中で、ふたりのコンセプトや装飾からアクリルを使用したデザインをご提案。
ゲスト一人ひとりに、押し花をボードの上に乗せていただいた後、おふたりも花を加え、コンセプトの文字が入ったオリジナルのアクリルボードをのせて完成。 作成中は、ゲストの方と話したり、ハグをしたり、笑いあったり、涙したり、とにかく近い距離でゲストの方と一緒に創り上げました。
世界でひとつのオリジナルアイテムです。

VOICE

CUSTOMER

TRUNK BY SHOTO GALLERYで挙げた結婚式はまさに夢の舞台、最高の一日でした。私達二人がやりたかった式を100点とするなら、当日は200点!

会場の装飾、cafeスペースの演出、色々なアイテムの持ち込み可、料理のクオリティ全てが大満足でした。

私達の細かな要望に対してNO!と言われたことはひとつもなく、沢山のアドバイスやサポートのおかげでより魅力的な内容になっていきました。カフェがやりたいという願いも、いろいろな方法で叶えようとしてくださり感激しました。ここでなければ実現しなかったはずです。

プランナーさんやデザイナーさん、シェフは仕事面では頼れる、人間的にはとても優しく、愛される魅力的な人達ばかりです!準備を重ねる度に、みなさんを大好きになりました。

式後はゲストが口を揃えて本当に良い式だった、こんな結婚式初めてだった、会場がお洒落で思わず写真をとった、料理が本当に美味しかったと沢山の言葉を貰えたことがなによりです。

ずっと憧れを抱いていた会場でこんなに素敵な日を過ごせて本当に幸せです。私達二人にとっても、家族にとっても一生の思い出となる最高の結婚式を挙げることができました。

PLANNING DESIGNER

当たり前の日々が、当たり前ではないこと。日々の小さな幸せが、大きな幸せであること。おふたりのお話を伺った時から、ゲストの方と心が通い合い、これからの日々がもっと温かく、もっと明るくなる一日にしたいと思い、お手伝いをしてきました。

美味しいご飯を一緒に食べたり、好きな音楽を一緒に聴いたり、なにげない日々を一緒に過ごしたり、当たり前の日常がいつまでも続いていくこと、おふたりの夢が叶い続けるとを心から願っています。

おふたりには、離れていても支えてくれて愛してくれる家族や仲間がたくさんいらっしゃいます。私もそのうちの一人として、ここれからも見守っています!

一緒に美味しいラーメン食べに行きましょうね!

PARTY INFOMATION

時期:2020年冬

人数:60名

PLANNING DESIGNER:Kazuha Miyamoto

DECORATION DESIGNER:Sayaka Nakata

FOOD DESIGNER:Tetsuya Kojima

PAPER DESIGNER:Erika Ito

SPACE DESIGNER:Hidekazu Hirasawa

PROP DESIGNER:Tetsuya Shinotsuka