Reservation

ブライダルフェア、見学のご予約

会場見学希望のお客様

FREE DIAL :
0066-9760-7461

ブライダルフェアを検索する

ご契約済み・ご列席のお客様

TELEPHONE :
03-5784-1060
平日 :12:00-18:00
土日祝:9:00-19:00
定休日:月曜日・火曜日
(※一部を除く)

撮影・イベント希望のお客様

TELEPHONE :
03-6696-4666
平日 :11:00-20:00
定休日:土日祝

Contact

ウェディングに関するお問い合わせ

イベント・スタジオに関する
お問い合わせ

JUST WOW! 驚きがたくさんのパーティ

Wedding

WEDDING CONCEPT

JUST WOW!

ふたりとも好きなものがたくさんあって洋服やバイク、カメラや動物…それぞれ好きなことを楽しんできた人生。一緒に海外旅行にもたくさん行き驚くハプニングなどもあったけど一緒に過ごす中でふたりで笑って一緒にいることが何よりも幸せなこと。そんなふたりの結婚式は“驚く“ことをベースにゲストの人に「え!?」ってビックリしてもらい楽しんでもらえる結婚式。チャペルはプロポーズの地、カナダのオーロラを再現!ラウンジやパーティ会場は海外のサーカスみたいなイメージでポップだけどヴィンテージ感溢れる空間に!想像できないことがたくさん起こるパーティ、JUST WOW!(=とにかくすごい!ワオ!としか言えない)それがふたりのコンセプト。

WEDDING DECORATION / FLOWER

ラウンジ / LOUNGE(3F)

サーカスの入り口をイメージした空間。楽しい雰囲気を感じて頂けるようにエスコートアイテムは三角帽子を天井からぶら下げてデコレーション。フォトスポットはサーカスを連想させるアイテムを飾ってワクワクして頂けるようにしています。

挙式会場 / CHAPEL(2F)

一緒に旅行に行ったしたカナダ。実はそこでオーロラを見ながらプロポーズをしようと思っていたご新郎。しかし…オーロラが現れず見ることが出来なかったというエピソードが。そこで挙式会場にオーロラを再現しないかとご提案し、デコレーションデザイナーがオーロラ風の空間を作りました。
また結婚証明書は観覧車デザイン。ピースをはめた後に観覧車が回る驚きの仕組みにしています。

披露宴会場 / BANQUET(1F)

天井や壁にも布を貼り、インパクト抜群な披露宴会場。まるでヴィンテージサーカスに訪れたかの様な驚きな空間に仕上げました。小物はゴールドでまとめ、卓上にもさりげなく動物たちを飾り、高砂サイドには木馬もいます。

ブーケ / BOUQUET

会場装花に合わせて作成したブーケ。おふたりの好きな服装のテイストや好きな動物から連想した羽入りブーケ。カラフルだけどヴィンテージさを感じるダークトーンで統一しているところもポイントです。

PARTY演出

コンセプトムービー

テーマをゲストに伝えるために、おふたり手作りのコンセプトムービーを挙式前にラウンジで上映。挙式に向かう前に上映したことで、おふたりからのメッセージを感じて頂くことができました。

エスコートアイテム

三角帽子のエスコートアイテムを披露宴会場でゲスト全員に被ってもらいました。みんなが同じものを身に付け、統一感も出て会場内はとてもハッピーな雰囲気に包まれていました。

ストロベリーキャッチ

普通のケーキ入刀だけじゃおもしろくない…ハラハラドキドキ驚く演出をということでストロベリーキャッチをご提案。ご新郎からご新婦に投げて口でキャッチして見事成功した時には自然に手を合わせて大盛り上がり!

DRESS

ウェディングドレス / WEDDING DRESS

ビジューがあしらわれたAラインのドレス。ブーケが個性的だからこそシンプルなウエディングドレスでメリハリを。

カラードレス / COLOR DRESS

マゼンダカラーのカラードレス。シンプルだからこそ小物でアクセントを。サーカスをイメージ出来るピアスをご新婦が探してくれました。ご新郎もハットとステッキを持ってイメージチェンジ。
(共にMIRROR MIRROR)

WEDDING CAKE

シンプルな3段のケーキにサーカス風の柄を側面にいれたウエディングケーキ。実はこれにミニ花火を付けて入刀ではなく点火をしたのも楽しい演出でした。

WEDDING ITEM

招待状/INVITATION

サーカスの入場チケットをイメージした招待状。動物好きのおふたりのご希望で象のイラストを表紙にいれました。カラフルだけど少しくすませたカラーもこだわりです。

VOICE

担当プランニングデザイナーからおふたりへ

ゲストにはすごい好評で、食べ物もお美味しければスタッフさんの対応もすごく良くてって言ってました。スタッフさんは質問する前に色々してくれたのが良かったって言ってました。
僕らはokayamaさん無しでは絶対無理だったと思います。まず小まめにメールをくださったのが嬉しいですし、自分たちのすごい細かい質問にも答えてくれたのは自分たちでも嬉しかったです。もう、最後は嬉しすぎて当日「一緒に写真撮ってください」って言った位です。テーマはもともとこちらから「サーカス」でお願いしてはいたんですけど、そこからの広げ方が自分たちでは想像出来ない位で!打合せもすごい毎回楽しかったです。
ビジュアル面の装飾などもすごいまわりに好評でした。飾った看板は今自宅のリビングに飾らせていただいてます。高砂に看板を作っもらったんですけどそれを持ち帰らせていただいて飾ってます。
きっと他の式場だと進行とか装飾のパターンが決まってると思うんで、式挙げる時に「誰々と被るとやだな」って思うことあると思うんですけど、TRUNKは全くそんなことはなくて、毎回人によって全然違うんでそこもすごい良いと思います。
結婚式後はしばらく余韻が抜けなくて、いまだにふたりでいる時間は写真なんかを見返しています。本当にありがとうございました!
(挙式後のお電話にて)

担当プランニングデザイナーからおふたりへ

来てくれるゲストの人がどうしたら驚いて笑って楽しんでもらえるかをたくさん考えた結婚式でしたね。おふたりと爆笑しながらお打ち合わせをしていた日々が懐かしいです。私自身も当日はたくさん笑ってお手伝いをした結婚式でした。いろんなハプニングも楽しい思い出に変えれるふたりだからこそこれからも笑顔いっぱいの家庭を築いていってください。また遊びにきてくださいね♪

PARTY INFOMATION

時期:2019年夏
人数:80名
PLANNING DESIGNER:Mariko Okayama
DECORATION DESIGNER:Sayaka Nakata
FOOD DESIGNER:Masaki Egashira
PAPER DESIGNER:Erika Ito
SPACE DESIGNER:Hidekazu Hirasawa
PROP DESIGNER:Tetsuya Shinotsuka