Reservation

ブライダルフェア、見学のご予約

会場見学希望のお客様

FREE DIAL :
0066-9760-7461

ブライダルフェアを検索する

ご契約済み・ご列席のお客様

TELEPHONE :
03-5784-1060
平日 :12:00-18:00
土日祝:9:00-19:00
定休日:月曜日・火曜日
(※一部を除く)

撮影・イベント希望のお客様

TELEPHONE :
03-6696-4666
平日 :11:00-20:00
定休日:土日祝

Contact

ウェディングに関するお問い合わせ

イベント・スタジオに関する
お問い合わせ

まるでキャンプ場!?きっとこんな結婚式見たことない!

Wedding

WEDDING CONCEPT

Nostalgic Air

なんだかもうずっと一緒にいるようで懐かしさも感じる存在
無理のないちょうど良い距離感で
趣味も仕事もお互いの家族も尊重し信頼し合える
休みの日には自然をのんびりと満喫
夜には焚火を囲んでカフェを楽しみながら語りあったり
行き帰りのドライブや準備の時間さえも楽しくて心地よくて
そんなどこか懐かしくて心惹かれる(Nostalgic)
ふたりらしい空気(Air)を感じる1日に

WEDDING DECORATION / FLOWER

ラウンジ / LOUNGE(3F)

キャンプには必ずFJクルーザーといっしょに!がお決まりのふたり。
そんなおふたりの大好きな愛車のパネルをご用意してキャンプ気分を満喫していただきました。

エスコートアイテムは、アウトドアらしくステンレスカップをご用意。
結婚式後もゲストの皆さまに使用していただけるおふたりからのギフトです!

フォトスポット・エスコートアイテムと一緒に、新郎様が大好きな「クリームソーダ」をウェルカムドリンクとしてご用意しました。
どこか懐かしさを感じるというコンセプトらしく、昔ながらのレトロなスタイルでご提供。
思わず写真を撮りたくなるワクワクする空間で、ゲストを方をお迎えし挙式のお時間まで楽しんでいただきました。

挙式会場 / CHAPEL(2F)

会場の中央には大きな焚火をご用意。
キャンプの夜といえば、焚火を囲んでのキャンプファイヤー!
照明をおとし温かみのある雰囲気に仕上げました。

ベールダウンの代わりに、お母様にはピアスを付けていただき、新婦様の身支度を整えていただきました。
近い距離で、お父様に見守られながら行っていただくお姿がとても素敵でした。

誓いの言葉は、おふたりでご用意されました。
人前式だからこそ、自然と生まれる笑顔と温かい空気感がとても素敵でした。

名前を付けるほど、FJクルーザーが大好きなおふたりだったので、結婚証明書も車デザインをご提案しました。
ウッドチップをはめると車の写真が浮かび上がるようになっています。

退場時のペーパーシャワーは、ワックスペーパーや木の実、オリーブの葉などをミックスしました。
コンセプトにぴったりなオリジナルアイテムです!

披露宴会場 / BANQUET(1F)

山の中のキャンプ場をそのまま再現した空間。
ゲストテーブルにも苔や野花、木の実などをふんだんに使用して、統一感を出しました。
大きな木は、スペースデザイナーチームが一から作成。
室内だけど、 まるでDAY CAMPに来たかのような、TRUNK BY SHOTO GALLERYだからこそできる特別な空間です。
照明を落とした会場も神秘的。

TRUNK BY SHOTO GALLERYのフォトシューティング(挙式前の撮影時間)では、新郎新婦様とスタッフといつも和気あいあいとした雰囲気の中、行われています!
披露宴が始まれば、司会者とも息がぴったり!

新郎新婦様のお席に大きなテーブルがなく、ゲストの方との距離が近いからこそ、気軽におふたりの近くにきて、気軽に話せて、手の温もりを感じられる空間。
温かくて幸せな時間がいつもおふたりの傍にあります。

ブーケ / BOUQUET

野花をいっぱい詰め込んだようなデザイン。
ウッドビーズなども取り入れ、シンプルですが味のあるブーケです。

PARTY演出

ファーストミート

実はこっそりオリジナルブレスレットを作っていた新郎様。
普段でも使えるものをとストーンやビーズ、レザーなどを使い、お洒落でアウトドア好きな新婦様らしいデザインに。
ファーストミートの際にサプライズでプレゼントしていただき、アクセサリーとして身に着けていただきました。

キャンプカレー

キャンプ飯にちなんで〆のカレーをおふたりからゲストによそっていただきました。
昔ながらの懐かしいカレーをキャンプ場で楽しく召し上がっていただく。
美味しくてほっこりする時間をお過ごしいただきました。

WEDDING DRESS / TUXEDO / HAIR

ウェディングドレス

カジュアルスタイルのドレスに、おふたりお揃いのブーツを合わせたスタイル。新婦様の柔らかい雰囲気にもコンセプトにもぴったりでした。

お色直しでドレスチェンジはせず、サファリシャツを羽織ってスタイルチェンジ。
色が入ることで雰囲気もガラッと変わり、お洒落なテイストになりました。

新郎衣装

新郎様はあえてタキシードではなく、よりアウトドア感を出すために1着目はチノパン、2着目はオーバーオールをお召しになられました。
帽子に、ブーツに、とことんアイテムにこだわりました。

WEEDDING CAKE / FOOD

お料理

アウトドアらしく豪快でインパクトのある料理をというおふたりのご希望もあり、食材をそのまま盛り付けたようなアレンジでご提供しました。

ウェディングケーキ

ノスタルジックというコンセプトにちなんで、きっと誰もが一度は食べたことのある懐かしいパンケーキをご用意。
焼き立てのパンケーキにバターとメープルシロップをかけて!
ゲストのデザートも1人1枚スキレットご用意しました。

WEDDING ITEM

招待状

コンセプトを連想させるようなデザインの招待状。
シャビーな色合い、山の中でキャンプをしている様子、おふたりの車をモチーフにしたコンセプトカードをお入れして、ゲストにもワクワクしていただけるようにしました。

VOICE

担当プランニングデザイナーからおふたりへ

RYOさん YUKIEさん
お打合せにもいつもペアルックで来てくださる仲良しなおふたり。居心地が良くてもうずっと昔から一緒にいるような感じがするんですと仰っていたことがとても印象に残っています。些細なことも相談してくださり、一緒に考えて悩んで…そんな時間もたくさんありましたね。でも当日のおふたりの幸せそうな笑顔を見たときはとてもホッとしました。これからもおふたりらしくゆったりのんびり歩んでいってくださいね!本当にありがとうございました。

PARTY INFOMATION

時期:2021年春
人数:約60名
PLANNING DESIGNER:Natsumi Uchida
DECORATION DESIGNER:Yukiko Iwamoto
FOOD DESIGNER:Tetsuya Kojima
PAPER DESIGNER:Erika Ito
SPACE DESIGNER:Hidekazu Hirasawa
PROP DESIGNER:Tetsuya Shinotsuka